プロフィール

アヤとオトー

Author:アヤとオトー
娘が4歳のときに日記を書き始めました。
5歳になり6歳になり、日々成長しておりますが、日記、お絵かき、川柳、その他分類不能なものを書き続けています。
感想、分析などお寄せいただくと、親子ともども大喜びですわ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

アヤが好きな本

 

AmazonStore
by amanatu


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川柳の部屋3月号

川柳の部屋3月号をお届けします。
2月3月と立て続けの川柳コーナー。
衰えぬ創作意欲に親として喜びを禁じえません。

それでは今月最初の作品から。


senryu0301.jpg


ながぼんず

ずとぼがぎゃくに

なりました





【味わいポイント】
「ながずぼん」と言おうとして、「ながぼんず」と言ってしまった。
幼児にはよくあることですね。

言った後ですぐ気づいた!
「ず」と「ぼ」が逆だ!

その時の気恥ずかしさと、おかし味を川柳にしてみました。

でも。

「ず」と「ぼ」を逆にすると「ながずんぼ」になってしまいますね。

なんだそりゃ。

では次の作品です。





senryu0302.jpg


ばれんたいん

ちょこあげました

りんたくん







【味わいポイント】
本来なら2月号向けの作品でしょうか。
昨今では幼稚園児も恋愛沙汰で忙しそうです。
バレンタインデーともなれば一大イベントです。

お父さんが幼稚園の頃はそんなデーは無かったよ。

チョコあげましたか、そうですか。
りんたくん?

誰だそりゃ。

では次の作品です。





senryu0303.jpg


みっつめの

はーぬけたおぼえ

めっちゃある





【味わいポイント】
みっつめの「はー」も抜けました。

歯が三本抜けたら男の子にチョコをあげてもいいなんて誰が言いましたか?

という川柳ではありませんね。

よっぽど3本目の抜け方が印象的だったのでしょう。
めきっ!とかそんな感じだったのでしょう。

考えてみればそんな感じで二十何本とか歯が抜けるのってグロテスクな気もしますが、いかがですか?

これからもどんどん抜けていきます。
歯が次々に抜ける川柳シリーズというのも面白いかもしれませんね。

ではまた次回。ごきげんようさようなら。








りんたくんって誰だよ。
スポンサーサイト

コメント

やっぱり女の子のパパは、娘のボーイフレンドって気になるんですね(笑)

うふふ

気になるふりをしているだけですよ。

うふふふふふ。


それにしても、

りんたってどんなやつなんだ?

もはや呼び捨て。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohanasinote.blog104.fc2.com/tb.php/69-cc2c66b0

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。