プロフィール

アヤとオトー

Author:アヤとオトー
娘が4歳のときに日記を書き始めました。
5歳になり6歳になり、日々成長しておりますが、日記、お絵かき、川柳、その他分類不能なものを書き続けています。
感想、分析などお寄せいただくと、親子ともども大喜びですわ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

アヤが好きな本

 

AmazonStore
by amanatu


月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわびと訂正

『川柳の部屋3月号』でご紹介した三つ目の川柳、

みっつめの

はーぬけたおぼえ

めっちゃある


の解説におきまして、アヤの歯が3本目も抜けたというような記述がありますが、その後の調査で、3本目はまだ抜けていないことが明らかになりました。
おわびして訂正いたします。

この川柳は、まだみっつめの歯は抜けていないけど、もう抜けたような気が「めっちゃある」という気持ちを表現しているものでした。

アヤの歯はまだ2本しか抜けてません。
でも3本目が抜けたような気がするんですって。
そんな気持ちだなんて想像できませんでした。

作品世界の理解はなんて困難なのでしょう。

浅はかな解説で読者の皆様に間違った情報を伝えてしまったことを深く反省し、二度と再び同様の事態を引き起こさぬよう、今後は細心の注意をもって解説するよう心がけます。
スポンサーサイト

コメント

子供って面白いですよね~(笑)
抜けてないのに抜けたと言い張る、というか抜けてないからこそ、いいはるのですね!
そういえば、↓のお風呂の川柳!
私がパソコンで見ていたら、息子がのぞいてきて
「見せて見せて」というので、見せたら
かなり、興味しんしんでした。
「なんでお父さんはお茶碗割っちゃったんだろうね?」
なんて、言ってました。

まだ抜けてなかった

「抜けてない」という状況は頭をかすめもしませんでした。
完全に私の負けです。

>「なんでお父さんはお茶碗割っちゃったんだろうね?」

うーむ。


正直に白状しましょう。






酔ってたんです。でへへ。
それで手元が狂っちゃって。うふふ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohanasinote.blog104.fc2.com/tb.php/70-ef0a549b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。